しいらのフリッター

フリッターは、てんぷらやフライのサクサク感とは違い、ふわふわの衣で仕上げました。
盛り付け次第で、パーティーからお弁当まで幅広く使えます。

材料(4人分)

  • 白身魚 2切れ
  • 塩コショウ 適量
  • 卵白 1個分
  • 小麦粉 大さじ4
  • 片栗粉 大さじ2
  • ベーキングパウダー 小さじ2
  • 水または牛乳 50cc

作り方

  1. 白身魚を適当な大きさに切り、クッキングペーパーで水気を切る
  2. 1.に塩コショウをふる
  3. 卵白をしっかりと泡立てる。(メレンゲにはしない程度)
  4. 泡立てた卵白に振るった粉類を混ぜ、さっくりと混ぜ合わせる
  5. 4.に水または牛乳を加え、サッと混ぜる。
  6. 白身魚に衣をつけ、180℃の油で揚げる
  7. 薄く色が付いたら出来上がり。

うまいもんたち

キャベツたっぷりヘルシー納豆バーグ

納豆を混ぜてふっくらと仕上げた、みんなが喜ぶ和風ハンバーグです。

あま~いかぼちゃ!一度食べたら止まらない かぼちゃのあげだし

長門産の甘い日本かぼちゃ「つるくびかぼちゃ」を使った、かぼちゃのあげだしは、大人も子供もお箸が止まりません。

レンジで簡単☆ ぎんなんの皮むき

ぎんなんの固い殻を、レンジを使って簡単に剥きましょう。おつまみとして、すぐに食べられるのも魅力です。

ながとの定番ふりかけ「しそいりわかめ」

老若男女に愛される伝統の味。

くじらベーコンのさっぱりサラダ

上質な脂肪分が多いくじらベーコンをさっぱりサラダに仕上げました。

栗

栗の皮むき第1弾 鬼皮むき

栗の皮むきは重労働ですが、丁寧に皮をむくと仕上がりがとても綺麗になります。

口いっぱいに広がる磯の味 生わかめのカリカリ揚げ

生わかめをにんじんと一緒に揚げ、生わかめがモチモチとしてふっくらと仕上がりました。

栗の皮むき第2弾 渋皮むき

生の栗の渋皮を包丁で丁寧に剥く方法です。
よく切れる包丁を用意してくださいね。