撮影/7daysスパイス

栗の渋皮の剥き方

生の栗の渋皮を包丁で丁寧に剥く方法です。
よく切れる包丁を用意してくださいね。

材料(4人分)

  • 鬼皮をむいた栗

作り方

  1. 栗の頭からおしりに向かって真っ直ぐ均等に剥いていく。
    剥くときの間隔を均一にすると、見栄えが特にきれいに仕上がります。
  2. 溝に残る皮は、包丁の先や爪楊枝などを使って取り除く。
    皮は厚めに剥いて、クリーム色の実が出るようにしましょう。
  3. 剥いたものは、水につけていく。
  4. 水からあげて、もう一度表面をきれいに洗う。
  5. 剥きおわった栗は、ジップロックに入れ冷蔵庫で2~3日ほど保存できますが、なるべく早めに使いましょう。

※使い切れない場合は、茹でてから冷凍庫で保存か甘露煮などにしてから密閉容器に入れて保存しましょう。
どちらも2週間ほどで使い切ると良いと思います。

うまいもんたち

レンジで簡単☆ ぎんなんの皮むき

ぎんなんの固い殻を、レンジを使って簡単に剥きましょう。おつまみとして、すぐに食べられるのも魅力です。

山口のお母ちゃんの味 けんちょう

根菜類をふんだんに使って作る山口県の郷土料理です。

栗の皮むき第2弾 渋皮むき

生の栗の渋皮を包丁で丁寧に剥く方法です。
よく切れる包丁を用意してくださいね。

口いっぱいに広がる磯の味 生わかめのカリカリ揚げ

生わかめをにんじんと一緒に揚げ、生わかめがモチモチとしてふっくらと仕上がりました。

あまい刺激が食欲を誘う 新ショウガの炊き込みご飯

冷え性予防・風邪予防・ダイエットなど、いろいろな効果が期待できる「新ショウガ」をたっぷり使って、上品な炊き込みご飯に仕上げました。

キャベツたっぷりヘルシー納豆バーグ

納豆を混ぜてふっくらと仕上げた、みんなが喜ぶ和風ハンバーグです。

パーティーにもぴったり!かまぼこときゅうりの酢の物

そのまま食べても美味しい仙崎かまぼこは、野菜との相性もピッタリです。紅白かまぼこを使えば、おめでたい席でも使えます。寿司酢を使うので、手間がかからず美味しくできますよ。