ぎんなんの皮むき

秋の終わりから冬かけて、長門の直売所にはピカピカの「ぎんなん」がたくさん並びます。
今回は、かた~い殻に包まれた「ぎんなん」の簡単な剥き方をご紹介します。
剥いた後は、おつまみとしてすぐに食べることができますよ。

材料(4人分)

  • ぎんなん
  • 封筒または紙袋(プリントのないもの)
  • キッチンばさみやペンチなど
    くるみわり器があるととっても便利です。

作り方

  1. ぎんなんにキッチンばさみやペンチなどでヒビを入れる。
  2. 1のぎんなんを封筒に入れる。
  3. 電子レンジ600wで40秒で、できあがり。

<注意>

  • ぎんなんにヒビを入れるときは、けがをしないようにしましょう。
  • 割れ目を入れても弾ける場合があります。
  • 電子レンジ40秒以上すると、焦げる場合があります。

うまいもんたち

パクッとひとくち見た目もかわいい!ねり天ぷらでオードブル

仙崎蒲鉾で有名な長門市が誇る、どっしりと風格ある千銀のてんぷらが、「おいしい」「かわいい」「オシャレ」と3拍子そろったオードブルにイメージチェンジ。
ひとり飲みにもパーティーにもピッタリなてんぷらオードブルをあなたの食卓にお届けします。

やさしい味にほっこり!旬のカブと鶏もも肉のうま煮

コロンと可愛い「小カブ」と、長州どりをこってりとしたうま煮に仕上げました。

たっぷりうま味をすったホクホクのじゃがいもがたまらない!煮物の王道 肉じゃが

豚肉を使った、日本のおふくろの味「肉じゃが」のレシピをご紹介します。

レンジで簡単☆ ぎんなんの皮むき

ぎんなんの固い殻を、レンジを使って簡単に剥きましょう。おつまみとして、すぐに食べられるのも魅力です。

くじらベーコンのさっぱりサラダ

上質な脂肪分が多いくじらベーコンをさっぱりサラダに仕上げました。

冷めてもおいしい!ふわふわ衣のフリッター

フリッターは、てんぷらやフライのサクサク感とは違い、ふわふわの衣で仕上げました。
盛り付け次第で、パーティーからお弁当まで幅広く使えます。

栗の皮むき第2弾 渋皮むき

生の栗の渋皮を包丁で丁寧に剥く方法です。
よく切れる包丁を用意してくださいね。

口いっぱいに広がる磯の味 生わかめのカリカリ揚げ

生わかめをにんじんと一緒に揚げ、生わかめがモチモチとしてふっくらと仕上がりました。