ぎんなんの皮むき

秋の終わりから冬かけて、長門の直売所にはピカピカの「ぎんなん」がたくさん並びます。
今回は、かた~い殻に包まれた「ぎんなん」の簡単な剥き方をご紹介します。
剥いた後は、おつまみとしてすぐに食べることができますよ。

材料(4人分)

  • ぎんなん
  • 封筒または紙袋(プリントのないもの)
  • キッチンばさみやペンチなど
    くるみわり器があるととっても便利です。

作り方

  1. ぎんなんにキッチンばさみやペンチなどでヒビを入れる。
  2. 1のぎんなんを封筒に入れる。
  3. 電子レンジ600wで40秒で、できあがり。

<注意>

  • ぎんなんにヒビを入れるときは、けがをしないようにしましょう。
  • 割れ目を入れても弾ける場合があります。
  • 電子レンジ40秒以上すると、焦げる場合があります。

うまいもんたち

大人も子供も大喜び!ゆずきちシロップ

ながと産のゆずきちを氷砂糖で漬けて、シロップにしました。
ソーダで割って子どもさんのジュースに、焼酎にいれて大人のお酒に、老若男女に喜ばれるので重宝します。

栗

栗の皮むき第1弾 鬼皮むき

栗の皮むきは重労働ですが、丁寧に皮をむくと仕上がりがとても綺麗になります。

パクッとひとくち見た目もかわいい!ねり天ぷらでオードブル

仙崎蒲鉾で有名な長門市が誇る、どっしりと風格ある千銀のてんぷらが、「おいしい」「かわいい」「オシャレ」と3拍子そろったオードブルにイメージチェンジ。
ひとり飲みにもパーティーにもピッタリなてんぷらオードブルをあなたの食卓にお届けします。

やさしい味にほっこり!旬のカブと鶏もも肉のうま煮

コロンと可愛い「小カブ」と、長州どりをこってりとしたうま煮に仕上げました。

あまい刺激が食欲を誘う 新ショウガの炊き込みご飯

冷え性予防・風邪予防・ダイエットなど、いろいろな効果が期待できる「新ショウガ」をたっぷり使って、上品な炊き込みご飯に仕上げました。

ながとの定番ふりかけ「しそいりわかめ」

老若男女に愛される伝統の味。

山口のお母ちゃんの味 けんちょう

根菜類をふんだんに使って作る山口県の郷土料理です。