栗撮影/7daysスパイス

栗の鬼皮の剥き方

秋にはおいしい栗がたくさん出回ります。
栗の皮むきは重労働ですが、丁寧に皮をむくと仕上がりがとても綺麗になりますよ。
ここでは、特別な道具は使わず昔ながらの剥き方をご紹介します。

材料(4人分)

作り方

  1. 栗を熱湯に30分ほどつける。
  2. おしりのザラザラした部分に包丁を入れて浅く剥く。
    深く入れると渋皮を傷付けるので注意しましょう。
  3. 皮が剥けたら、丁寧に手で皮全体をめくるように剥いていく。
  4. 爪楊枝などをつかい、ふさふさとした皮の残りを丁寧にとる。
  5. 渋皮がついたままの栗は、渋皮煮にしておくと長期保存がききます。

うまいもんたち

くじらベーコンのさっぱりサラダ

上質な脂肪分が多いくじらベーコンをさっぱりサラダに仕上げました。

パーティーにもぴったり!かまぼこときゅうりの酢の物

そのまま食べても美味しい仙崎かまぼこは、野菜との相性もピッタリです。紅白かまぼこを使えば、おめでたい席でも使えます。寿司酢を使うので、手間がかからず美味しくできますよ。

口いっぱいに広がる磯の味 生わかめのカリカリ揚げ

生わかめをにんじんと一緒に揚げ、生わかめがモチモチとしてふっくらと仕上がりました。

ながとの定番ふりかけ「しそいりわかめ」

老若男女に愛される伝統の味。

レンジで簡単☆ ぎんなんの皮むき

ぎんなんの固い殻を、レンジを使って簡単に剥きましょう。おつまみとして、すぐに食べられるのも魅力です。

大人も子供も大喜び!ゆずきちシロップ

ながと産のゆずきちを氷砂糖で漬けて、シロップにしました。
ソーダで割って子どもさんのジュースに、焼酎にいれて大人のお酒に、老若男女に喜ばれるので重宝します。

栗の皮むき第2弾 渋皮むき

生の栗の渋皮を包丁で丁寧に剥く方法です。
よく切れる包丁を用意してくださいね。

美肌に効果あり!アボカドのクリームパスタ

アボカドは、果肉に脂肪が多く、口当たりもバターに似ているので、クリームパスタの中に加えると、濃厚でクリーミーな出来上がりになりました。