キャベツたっぷり納豆バーグ

キャベツには、ビタミンC・Uが豊富に含まれていて疲労回復、美肌効果、胃腸の健康などに効果があると言われています。
ひき肉とキャベツ、玉ねぎの分量を同量にし、パン粉や納豆を混ぜ込むことで、固くなりそうなハンバーグがふっくら柔らかくなります。
子供から大人まで、みんなが喜ぶ和風ハンバーグに仕上げました。

材料(4人分)

  • 合い挽き肉 500g
  • キャベツ 約1/4玉(300g)
  • 玉ねぎ 1玉(200g)
  • 納豆(タレ付) 1パック
  • 玉子 1個
  • パン粉 1カップ
  • 塩・こしょう 適量
  • めんつゆ 100cc~適量
  • 砂糖 大さじ1
  • 白ごま 適量
  • あおさなど 適量

作り方

  1. キャベツ・玉ねぎをみじん切りにする。
  2. あいびき肉、野菜、玉子、納豆、パン粉を混ぜてよく練る。
  3. 塩・こしょう、納豆のタレを加えさらに練る。
  4. 4等分し、形を整える。
  5. 片栗粉をまぶして、フライパンに並べ、両面を焼く。
  6. 火が中まで通ったら、めんつゆ、砂糖を入れて絡める。
  7. とろみがついたら白ごま、アオサを軽くふりかけて出来上がり。

うまいもんたち

美肌に効果あり!アボカドのクリームパスタ

アボカドは、果肉に脂肪が多く、口当たりもバターに似ているので、クリームパスタの中に加えると、濃厚でクリーミーな出来上がりになりました。

たっぷりうま味をすったホクホクのじゃがいもがたまらない!煮物の王道 肉じゃが

豚肉を使った、日本のおふくろの味「肉じゃが」のレシピをご紹介します。

ふわりと香る日本海 釜揚げちりめんのブルスケッタ

ながと産『釜揚げちりめん』のアレンジレシピ

あま~いかぼちゃ!一度食べたら止まらない かぼちゃのあげだし

長門産の甘い日本かぼちゃ「つるくびかぼちゃ」を使った、かぼちゃのあげだしは、大人も子供もお箸が止まりません。

レンジで簡単☆ ぎんなんの皮むき

ぎんなんの固い殻を、レンジを使って簡単に剥きましょう。おつまみとして、すぐに食べられるのも魅力です。

ながとの定番ふりかけ「しそいりわかめ」

老若男女に愛される伝統の味。

キャベツたっぷりヘルシー納豆バーグ

納豆を混ぜてふっくらと仕上げた、みんなが喜ぶ和風ハンバーグです。

栗の皮むき第2弾 渋皮むき

生の栗の渋皮を包丁で丁寧に剥く方法です。
よく切れる包丁を用意してくださいね。