Update:2020/12/17

長州黒かしわの肉味噌

お天気も良いのでお弁当を作って外でお昼に、と考えていたけれど、いろいろやることが立て込んだので予定変更。
おにぎりだけ握って、ちょっとだけ外気分にします。
長州黒かしわの肉味噌をおにぎりに入れたら美味しいだろうなぁと思っていたのと、ゆず味噌はお野菜と合わせたくて、蒸したさつま芋とじゃが芋に、少し味醂で伸ばして和えてみました。

肉味噌は長州黒かしわのミンチの食感がほんのり、柔らかい旨味を感じます。

「長州黒かしわ」は、ながとの「深川養鶏」さんの最高級ブランド品で山口県産のオリジナル地鶏として有名です。
健康な鶏を提供するために、飼育環境にもこだわり、平飼い、独自の配合飼料や衛生管理など、徹底した管理の下のびのびと動き回って育つそうです。
生産者の熱意が、美味しい「長州黒かしわ」をつくっているんだなって思います。抜群の旨味とほんのり甘い上品な脂、ながと自慢の逸品です。

肉味噌
黒糖柚子味噌

黒糖柚子味噌も、柑橘の食感が心地よく、深い甘味と奥深さがあります。

どちらも、ご飯・お野菜・お肉…と何にでも合いそうで、長門市俵山のお豆腐にも添えてみました。おにぎりのご飯も俵山の新米、梅干も野菜も俵山産。
おつゆの具は、わたしの畑の大根の間引き菜と、友人のお父様が浜で拾った”はば”という海藻で、食材すべて長門産の食卓となりました。


時間がないと思っていたけれど、思いの外充実したお昼ご飯。
時間の流れが豊かな土地に住めること、これ以上ない贅沢な毎日に感謝です。

関連キーワード